読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バズレポート

意識高いを目指す大学生の備忘録

「ブログを毎日書く」という呪縛に囚われていた。

ブログ 真面目な話
スポンサーリンク

そろそろインターン先決めないと

どうも、kaitoです。

 

今のところブログ開設日1/23から毎日欠かさずブログを書き続けています。

 

「毎日走る」と決めた次の日からやらなくなる僕がここまで続けてこれたのは奇跡に近いです。

それだけ更新することが苦でなかったのでしょう。

それと走ることと違って、誰かが見ていくれているという気持ちがやっぱり必要なんでしょうね。

そのためにスター機能を付けていますからね。

それよりもこれまであまりしていなかったアウトプットの作業がこんなにも楽に続けられるとは思ってもいませんでした。

日本の教育では自動的にインプット人間が生まれるこのご時世に、こんな楽にアウトプットができるのであればブログはおすすめだと思います。

インプットで凝り固まった考えをみなさんも放出しましょう。

さぁここまでブログのいいことばかりを述べてきましたが、ブログの連続更新を1ヶ月も続けるとある感情が芽生えてきます。

それは毎日書かねばならないという呪縛です。

僕は今この呪縛によって書いている記事もあります。

当たり前ですがこんな感情で書いている記事が質のいいアウトプットのはずもなく、自分にとっても見てくださる方側にもたいした価値はありません。

もしかしたらやる気があって始めた人ほど陥りやすくなるではないのかなと思います。

僕はちょうど今週末から東京に行って来週海外に行くことになっているので、これを機に連続更新を絶ちます。

これで帰ってきた時には間違いなく気は楽になっていて、自分の感じたことや思ったことを素の感情として吐き出すことができるようになっているとも思います。

1週間くらい更新は止まるかもしれませんが、これをきっかけにより良いものを発信できたらいいなと思います。

他に呪縛にとらわれている方がいるのであれば1日更新をやめて新たなスタートを決めることが一番簡単な自己投資かもしれませんよ。

以上、真面目な話でした。

スポンサーリンク