読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バズレポート

意識高いを目指す大学生の備忘録

ブログ更新を1週間やめてみた結果。

ブログ
スポンサーリンク

久しぶり

どうも、kaitoです。

 

色々あってブログ更新を1週間ほどしませんでした。

ブログ開設から1ヶ月とちょっとは毎日更新していたのですが、ブログ更新の呪縛にはまってしまったため更新をしませんでした。

この記事の前に読んでいただきたい記事

1週間ブログ更新をやめて起きた変化(PV数)

休んでいる期間の平均PV数は100前後でした。

投稿している期間の平均PVは200〜300くらいです。

自分の中ではもっと落ちるかなと思ったのですが、3桁いくと思わなかったので驚いています。

記事数は79記事とそれほど多いわけでもないので同じような状態でブログ更新の呪縛にかかっている方は参考までにどうぞ。

1週間ブログ更新をやめて起きた変化(メンタル)

こちらの影響の方が僕にとっては大きいです。

毎日ネタを選定するために必死になる必要はなく、良さそうだなと気づいた時に下書きに入れる程度にしているので前よりかなり疲れなくなりました。

下書きに入れた記事も前は確実に投稿していたのですが、今では1日経ってボツだと思ったら迷いなく削除しています。(もちろん時間がもったいないのでタイトルだけで決めていますが)

今回海外に行けたこともこの開放感につながっていると思いますが、やはり気負いせずに書いた文章の方が優秀だと思います。

まとめ

今ブログを更新しなきゃと追われている感を味わっているひとにはすぐにやめていただきたい。

僕が思う中ですごいブロガーの方は毎日更新を続けている人は少なく、一つ一つの記事の魅力が半端ない。

毎日更新してその結果(PVやはてぶ)にモチベーションを感じることが悪いわけではないが、そこに固執すると記事の質がどうしても落ちてしまう気がする。(天才を除く)

かく言う僕も、「より少なく、より良く」を常に考えて生きてきたにもかかわらず、このようなことになってしまったので、同じ呪縛を背負っている人は多くいるはずである。

上級者ブロガーの方たちからしたら当たり前だよと思うかもしれないが、どうか暖かく見守っていただきたい。

以上、1週間ぶりの更新でした。

スポンサーリンク